読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジェシカおばさんの日記

なるべく毎日書ける事は書きたいです。

新年会あけましたね。おめでとう。

年末からブログをさぼってしまいまして

もはや、反省ばかりの2017年です。

 

2016年最後だし何書こうとか

2017年初めてだから何書こうとか

 

そんなこと思ってる間に

時間てのは過ぎていってしまうのです。

本当、怖いなー

年を重ねる度にどんどん速度が加速していって

多分明日位には2018年になっているのかも。

なんて思いますが

やっぱりそんなことはなくて

明日は2017年1月6日です。

 

やはし時間は等速で

加速はしていないのです。

気持ちの問題。

それだけみたい。

 

気持ちの問題ってすごく大事な問題で

病も気からっていうじゃないですか?

だから、きっと心をコントロールできたら

健康に生きていけるんだと思うのです。

 

そんなこんなでこの前テレビでやってて興味を持った出来事を紹介します。

 

アドラー心理学っていうのがあるんだけど

 

私もまだ、全然深くはわからないのだけど

それですごいなーて思った考え方があって

"トラウマは存在しない"

という考え方。

 

過去にこれがあったから

こうゆうことしたから

こうゆうことされたから

だから自分はこうなってしまったって

思っちゃうことあるけど

 

そうじゃないらしい。

過去は今を選ぶための判断材料なだけであって

人間は目的達成の為にいろんなことを選んでいる。

だから、

恋愛で過去に傷ついたから積極的になれない。

と思ってる人がいるとする。

アドラー心理学の考え方で言えば

この人はトラウマがあるのではなく

"傷つきたくない"という目的達成の為に消極的でいる事を選択している。

トラウマなんじゃなくて

自分でそれを選んでるだよ!

ということみたい。

 

そして

もしも過去によって

今までの環境によって

それこそ遺伝子レベルによって(親が誰だからとかどこの家の子供だからとか)

いろんな事が決まってるとしたら

私達は生まれた時から一生が決まってるって事になる。動かせないレールの上を歩いている事になる。

 

でも、それはやっぱり違う。人間はそんな機械的じゃない。

だから、自分がこうありたいと思う目的があるならばそれを選択する。

それに必要なのは"勇気"なんだだそうだ。

 

多分

判断を他人に持たない。

自分で選ぶ。

ということなんだと思う。

そうすれば、自分の人生を生きていける。

 

という感じなんじゃないかな〜

なかなか難しいんだけど。

でも、なんか興味深くて年明けから調べてみました。

ちょっとした、頭の体操って事で。

 

兎にも角にも

今年もよろしくお願いします!🌞