読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジェシカおばさんの日記

なるべく毎日書ける事は書きたいです。

他人の家族に馴染む

お待たせしました。笑
この一週間、3人位にブログたのしみにしてるよって言われて、俄然やる気な私です。笑

金曜更新第2回は私の謎のポジションの話です。

先日ライターIさんとといろいろ話ていた時の事です。
過去のIさんの書いてくださったお話に
子供たちがアイドルを目指してダンスを考えて発表する。というお話がありました。
もう、2、3年前ですが、放送にあたり具体的にダンスを考えなくてはならず
私が振りを作ったという経緯があり
それを、ご本人に伝えた訳です。
そしたら「えー、そうだったんですか!!娘に報告しなきゃ!」


うん?!
なぜ、娘…??
と思い
「娘さん、私の事知ってるんですか?」
と聞けば
「そら、知ってますよ!!娘、熊谷さんのファンですよ!!私ものすごく熊谷さんの話しちゃう!」
と言われました。

まさかの、Iさんのご家族のネタに一役かっているー!!!!笑
そして、もう馴染んでいるー!!!笑

私は自分の溶け込み能力に脱帽しました。笑
会ってもないのに。
Iさんだってまだ一年も一緒に仕事して無いのに。
それなのに、ご家族になじませて頂いて
私はそんな時、まだ一度も会った事すらないIさんの家族に底知れぬ愛おしさを感じるのです。

また、別のライターさんHさん。
私は未熟者ながらシナリオを書かせて頂き
それが今月放送になります。
一般の人には配布されませんが
私たちは放送スケジュール表を持っていて
そこにはライターさんや演出さんの名前いつ放送になるかなどなど記載されていて
これは私が管理しています。
内容が決定すると各所に配布
ライターさんにも配布させて頂いています。
この前、車でHさんを迎えに行った際の車内で
H「熊谷さん、シナリオ書いたんですね?」
な「そうなんですよー、未熟者なんですがすみません…」
H「いいじゃないっすかー!てか、俺気づかなくて。スケジュール表見て嫁が教えてくれたんですよ〜」
な「え、奥さん私の事認識してるんですか?」
H「当たり前じゃないっすかー!知ってますよー!」



うん、だから何で?笑


という問いが私の頭の中を駆け巡りましたが
やっぱり今回も他人の家族に馴染んでいたようです。笑
そして、今回も例にもれず
会ったこともないHさんの奥さんになんとも言えない愛おしさを感じるのです。

思い返せば
友達の家族に異様に褒められたり
ハンカチや靴下を頂いたり
"うちのお父さんなみのファンだよ"と言われたり
友達の彼氏(束縛めの)に"なみちゃんならいいよ"と言われたり
そんなことがありました。

私ってなんなんだろ。
改めて今回考えてみましたが
きっと安定の塊なんだと思います。
だって中学の文集の"いいお母さんになりそうな人ランキング"は多分一位か二位だったと思うし
もしかしたら、みんな私になんだか分からないけど
安心感を感じてくれているのかもしれません。

そう思ったらやっぱりみんなが愛おしくてたまりません。
みんなを抱きしめたい。
マザーテレサってこんな気持ちだったのかな。
そんな感じです。

27歳は愛を持ってマザーテレサ目指して頑張っていこう!
そう決意を新たにしています。っていう話です。