読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジェシカおばさんの日記

なるべく毎日書ける事は書きたいです。

引っ越し前日

明日、引っ越します。
吉祥寺の近くに。
初めて、自分が住みたいな。と思った街に住むことができます。
準備は大変だけどワクワクが止まらない。
そんななみーちぇです。

一人で引っ越しをやろうと思ってたけど
お母さんが「お父さんいた方が便利だよ」というので
お誘いしました。笑
というわけで、父と母が上京します。
そう、つまり、登と純子が東京に来る!という事です。
会社の人に話したら
「え、多摩にあの登と純子来るんですか?行こうかなー?」
と言わしめるくらいキャッチーな両親です。

ただ、問題がひとつあります。
日々、私は謎のエンターティナー精神で両親の事を面白おかしく切り取ってみんなに話すし
だから、きっとみんな私と両親が
すごーくフレンドリーな関係だと思ってるかもしれないけど
これに大きな間違いがあって
実は非常に距離があります。笑
特に父には本当に気を使うし
時間と態度に厳しい人なので

とにかく私はちゃきちゃき動く。
自分でできる事は全部やる
返事は短く「はいっ!」
移動小走り
屁理屈言わない
何か機嫌を損ねているようであればきちんと謝る。

という、まさかの上司と部下みたいな関係性であります。
こうやって、わざわざ来て頂いた上に
手伝って頂く訳ですから
粗相は許されません。

うちの兄弟や母はもうめんどくさすぎてお父さんの事は気にしてないけど
私は誰かがイライラしてるの嫌なので
とにかく持ち前の後輩気質で父にするペコペコする訳です。

母は母でとても独特なペースなので
これも難解で
私、この2人と二日間過ごせるのか?
しかも、引っ越しというビックウェーブを乗り切れるのか?
今から不安で仕方ありません。
明日のシュミレーションを今から何度も繰り返してして
今日は大事な仕事があるのにそっちでミスしないかも不安になって
とにかく、謎の不安に押しつぶされそうです。二重苦です。

折角、両親が来てくれるのに
2人とこうやってちゃんと同じ時間を過ごすのが久々過ぎるので、凄く緊張するという事態。
あー、やっぱり友達呼んで自分でやれば良かったーて
今さら後悔すらしている位です。笑

もちろん、いつもこうゆう訳じゃないし
話もするし、お酒も飲むし、困った時は助けてもらって、尊敬してます。
2人とも。

ただ。家族と家族として時間を共有できていない時間が長くなればなるほど
どんどん、距離ができる。

友達や彼氏の方がいるのが楽で
家族といる時はわがままも言わなくなって
家族のルールが自分にははまらなくなっていて
自分の価値観があの家の中では少しずれていて

でも心の距離ができたとか理解し合えなくなったとかじゃなく
きっとこれは、私が大人になったのだと思います。
寂しい事じゃなくて
みんな通る道なのだと思います。

きっと次引越しをする時は
2人を呼ばないと思います。
なんとなくそんな気がします。
私も、27歳になりました。
できる事なら、親に頼るのはこれで最後にしたいなと。
思う娘なのでした。

あー、早く一人前の大人になりたい。
安定感ある生活をし送りたい!!
27歳の目標は貯金です。

今日も頑張るぞー!!