読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジェシカおばさんの日記

なるべく毎日書ける事は書きたいです。

なみーちぇ母になる

私には会社に後輩のK平という青年がいます。

今まで後輩がいなかったわけじゃないけど
私って激アツじゃないですか?笑
だから、なかなか同じ温度の子っていないんです。
だから私も遠慮しちゃったり、言うのやめちゃったり…
そんな時に去年入ってきた彼は
何の縁か、一年みっちり私がしごく事となりました。
去年は大きい仕事があったのもあって
たくさんの時間を一緒に過ごしました。

私は末っ子なので
基本あまり歳下って上手く接する事が出来ない。
なんか距離ができてしまう。
でも、彼はそこを飛び越えてきたように思います。

気持ちはあるけど、やる事は拙い。
才能はあるのに上手く表現しきれない。
人に伝える言葉の数が少ない。
下手したら、誤解されてしまう事もある。
私は"もー!!"と言いながらほっておけない。
すぐにイライラしたりテンションが下がってるのが分かるから
手を差し伸べてしまう。
結果、とりあえず私になんでも言えばいいと思ってる。笑

最終的に私もほっておけなくて
もう、本当弟みたいに思ってました。

でも、最近はそこすら超えて
母ちゃんになりつつあります。笑

本当はもっと厳しく言ってすぐ仕事させなきゃいけない。
でも、彼が楽しそうに話しているのを見ると
こうやってストレス発散しているのだな。と思うと
いつか自分で気づいてやるのだから
今はこのまま話させてあげたい。と思ってしまう。
これ、完全に母の感情じゃないですか。笑


あの子のやりたい事は全部やらせてやりたい。
無駄だと分かっていてもやらせてあげたい。


そんな、私の母心なのです。笑
最近はもっと状況が進んで
反抗期を迎えています。

私がしつこく言いにいくと
"わかってますよ"
みたいな言い草と態度になる。
私も"分かってるのらないいのだけどね!"的な突き放す態度。


これ、やっぱり母じゃないですか!!笑
完全に思春期の親子でしょ!!笑



でも、私が何が本当の母ちゃんと違うかと言うと
血が繋がってないという事です。笑
そう、私は肉親じゃない。
肉親ならわかるけど
何度も言いますが私は肉親じゃない。
肉親だとすると2歳で子供産んだ事になっちゃう。笑

血も繋がっていない男の子の事を日々考えている。
そう考えると
私、彼の本当の母ちゃんより愛情深いのではないかという結論です。笑




まあ、もちろんそんな事はありませんよ。
遠方のかあちゃんと息子は
親離れ子離れしなきゃならない時がくるのです。
きっと今はその時で、彼も彼なりに一人で頑張って生きてる。

だから東京の母ちゃんは
優しく、細かく、おおらかに、厳しく見守るしかないのです。

K平のお母さん!!
K平は一人で頑張ってますよ!!
時間はかかるかもしれませんが
暖かく見守ってやってください。

間違いそうになったら
ちゃんとこちらで正します。
いい男にしてそちらに顔を出させますので
楽しみにしていてください!!

私の親心爆裂したところで
私も本当の親になれるように
がんばります…