読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジェシカおばさんの日記

なるべく毎日書ける事は書きたいです。

絡まれた話2

本当に、こうも続くと
私でもテンションを保つのが難しい程になってしまいます。

七夕の深夜。
また、男性に絡まれました。
状況説明はとても面倒くさいのでだいぶ端折りますが、
その時私はカーシェアの車を駐車しようとしていました。
そしたら男性にいちゃもんつけられて
自転車に乗ってる男性はわざとナンバープレートに自転車をぶつけてきたり
罵声を浴びせられたり
すごくしつこくて全然離れない。
でも、一番嫌だったのは写メを撮られたこと。
ナンバープレートを写メとってたんだけど
きっと私も写っていたな…

別に悪い事したわけじゃないし
言われたら全然反論できるけど
でも、一人で本当に怖くて。
手は出されなかったけど
逆上されないように謝るしかない私。

本当に悔しかったな。

自転車が去っていく方向が
私の家の方と一緒で
そしたら、帰るのが怖くなっちゃって
帰れなくなっちゃって。

お母さんに電話しようと思ったけど
心配かけちゃうし。
友達にかけても心配かけちゃうし。

仕方なく、交番に行きました。
「相談したい事があるんですが」
と謎の切り口で交番に行くと
おまわりさんが話を聞いてくれました。
そしたら涙が止まらなくなって
おまわりさんもなんかびっくりしてて。笑

とりあえず家まで送ってもらいました。
でも、おまわりさんと話す事なんて無いじゃないですか。
世間話するのもなんだし。笑
だから前に絡まれた話もして
そしたらおまわりさんも話す事ないから
「なんか、あったら110番してくださいね」のくだりを4回位してた。笑

無事送っていただけて帰れたけど
起きても本当に胸糞悪く。
とと姉ちゃんを見ながら
女はいつまで経ってもやっぱり弱いのだな。と自分とオーバーラップさせるという感傷具合。笑
「元始、女性は実に太陽であった。真正の人であった。 
今、女性は月である。他に依って生き、他の光によって輝く、病人のやうな青白い顔の月である。 」
ていう言葉が胸に沁みました。
強くなりたいと思うけど
力とか体格とか敵わないところってやっぱりあって、男性の理解無くして成り立てないのですよね。


昨日は一日みんなに話を聞いてもらって
なんとかスッキリしました。
でも、本当に引っ越したいくらいに嫌で
困ってしまいます。

更に昨日も電車で
心無いサラリーマンに睨まれてわざとぶつかられそうになり
男性恐怖症になりそうです。笑
私、もう最終的に無差別殺人とかにあいそうで
怖いです。笑
私が死んだら、このブログを警察に提出してください!

正直本当に一人でいるの怖かったところ
昨日も今日もたまたま友達が泊まりに来てくれる予定が入っていて
図らずも、安心して過ごせそうです。
本当にありがとう。

そして、七夕の夜から私のタイプはかわりました。
強くて優しいひとです。
これ以上に望みません。
おもしろくねぇな。とか言いません。
ごめんなさい、神様。
悔い改めます。

どうか、どうか、私に平穏な日々を。