読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジェシカおばさんの日記

なるべく毎日書ける事は書きたいです。

失う事の重要性

陳腐な言葉になってしまうと思いますが
失って気づく事ってのは多い。
失敗
失望
失態
失恋
失念
これは、人間の性なのでしょうか?


でも私は悪い事って思わないんですよ。
人間は経験の生き物で
経験によってしか成長できない
そうゆう生き物だから。

胸が苦しい
泣き崩れてしまいたい
突然襲われる空虚感
止まらない自己嫌悪
明日なんか来なければいい

きっとみんなそんな風に思った事
一度や二度じゃないんじゃないかな。

まあ、つい最近もそんな風に思った事があったので
思い立ってこの記事を書くに至りました。

心臓をそのまま鷲掴みにされてるように苦しい。
そうゆうのって突然で、
大丈夫だ、大丈夫だ、前に進むしか無いって毎日思ってるのに
ふと、空が綺麗なだけで急に現実に引き戻されて
また、苦しくなったりします。

その時思ったんですよ。
そうそう。これだこれだ。って
この胸の痛みを、なかった事にするんじゃなくて
自分一人で受け止めよう。
そうしたら、また強くなれるって。

きっとね、自分の中でその痛みさえも
大切にとっておけたら
これから出会うものすべてを大切にできる。
そして、要らないものを"要らない!"
と胸を張って言える。

最終的に、自分にとって大切なものを
余す事なく掴んでいられる。
そのために必要な事なんじゃないかな?て。

悲しいかな、これがないと
きっとみんな幸せや成功に気づけないんですよね。

だから、未来の自分が失望しないような
そんな今を自分で作っていくしかない。
もう、誰もレールなんて引いてくれない。

でも、だから楽しい。
明日、何が起こるかなんて誰も分からない。
私は毎日、明日も面白い事がありますように。って祈ってます。笑

幸い、私は割となんでも面白いので
今、満員電車の中でめっちゃ角に
追いやられて、押しつぶされて
私の存在、なかった事にされてる感。
それだけでちょっと面白いです。
腕が人の圧と手すりとの狭間でうっ血しそうです。
てか、絶対してます。
でも、この時やっぱり思うのは
幼い時、運動していて良かったって事。
体が丈夫です。健康です。
だから、潰されても全然平気です。

やっぱり、今日も私は平和です。